オスカーの家ブログ

住宅・住まい・暮らし方、家にまつわることを、住宅のプロが執筆するブログ

新潟県出身の有名人まとめ(俳優・女優編)

新潟県出身の有名人って、誰なんだろう?どのくらい、いるんだろう?

政治家、芸能人、文化人、スポーツ界、音楽界、歴史上の人物など、各界で名を残した人物、現在活躍中の方、たくさんいらっしゃいます。

新潟県出身の方、現在も新潟県に住んでいる方は、もちろんのことですが、他の都道府県の出身の方やお住まいの方も気になることでしょう。今回は、新潟県出身の有名人のうち、俳優・女優さんに注目してみたいと思います。

1. 俳優 渡辺謙さん

2560px-Ken_Watanabe_01
By Eric Ishii Eckhardt from Brooklyn, USA (Ken Watanabe) via Wikimedia Commons

渡辺さんは、新潟県北魚沼郡広神村(現:魚沼市旧広神村)のご出身で、高校卒業まで新潟県で過ごされました。高校卒業後の1978年東京へ上京、翌1979年劇団の研究所に入所。

経歴

1982年「未知なる反乱」でテレビデビューを果たし、1984年には「瀬戸内少年野球団』で映画デビューされました。

皆さんの印象が強いのは、渡辺さんの伊達政宗役ではないでしょうか。

1987年のNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で主役の伊達政宗役を演じた、渡辺さん。当時、39.7%というNHK大河ドラマ史上最高の平均視聴率を獲得し、一躍全国的な人気となりました。ドラマの舞台となった宮城県仙台市も、「独眼竜政宗」の影響で観光スポットとして脚光を浴びました。

しかし、1989年映画初主演となるはずであった「天と地と」の撮影中に急性骨髄性白血病を発症し、降板せざるを得ない状況に・・・。再起はおろか生命も危ぶまれましたが、約1年の闘病後、治療を続けながらも俳優業に復帰しました。大きな仕事はできませんでしたが、定期的に入院治療を続けながら、活動を再開しました。

一応治療が終了した1993年、NHK大河ドラマ「炎立つ」で再び主演、完全復活をアピールされました。しかし、発病から5年経過した1994年に再発。再治療を行い、経過は良好となって、翌1995年無事に完全復帰となりました。

その後のご活躍は、言うまでもありません。アメリカ映画「ラストサムライ」では、日本国外映画初出演。第76回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、高い評価を得ました。そして、2006年には「硫黄島からの手紙」で日本国外映画初主演を果たし、現在に至る渡辺さんです。

その他の新潟県出身の俳優さんには、三条市出身の高橋克実さんや、新発田市出身の三田村邦彦さんなどがいらっしゃいます。皆さん、よくテレビで見かける俳優さんたちですね~。

2. 女優 樋口可南子さん

樋口さんは、新潟県加茂市のご出身です。

実は、女子美術大学に通っていたという異色の経歴の持ち主で、大学一年生の1978年、在学時に銀座のあんみつ屋でアルバイトをしているところをスカウトされたと言われています。そして、20歳の時に「ポーラテレビ小説・こおろぎ橋」で主演デビュー。

経歴

1980年には、「戒厳令の夜」で映画に初出演し、ゴールデン・アロー賞の新人賞を受賞されました。

1991年には篠山紀信氏撮影の写真集「Water Fruit 不測の事態」がベストセラー、また、プライベートでは1993年にコピーライターの糸井重里さんと結婚され、注目を集めました。

最近の若い世代の方には、樋口さんのお母さん役の印象が強いのではないでしょうか。

2007年より、ソフトバンクモバイルのCM「白戸家」シリーズで、上戸彩さんの母親役を務めています。あの白い犬(ギガちゃんと言う名前だそうです)との会話がとてもおもしろく、いつもテレビの前で笑っている方もいることでしょう。こちら「白戸家」シリーズのCMと共に、樋口さんの今後のご活躍が楽しみですね!

その他の新潟県出身の女優さんには、新潟市出身の鷲尾いさ子さん、出生地が栃尾市(現:長岡市)の和久井映見さんなどがいらっしゃいます。中には、樋口さんと共演された女優さんも多いかと思います。

3. 俳優 高橋克実さん

高橋さんは、新潟県三条市のご出身です。

高校を卒業後、予備校に通うために上京されました。京王井の頭線東松原駅近くの寮で浪人生活を送っていたこともあり、下北沢が遊び場だったそうです。そのため、遊び過ぎて受験に失敗をし、二浪の末、大学に入学。しかし、すぐに中退してしまったとのこと。その後、故・松田優作さんに憧れ役者の道を目指したと言われています。

経歴

1987年、劇団離風霊船に入団。同年、映画「ウェルター」の端役で映画デビューしました。

1990年代後半から2000年代前半にかけて、ドラマ「ショムニ』とバラエティー番組「トリビアの泉」でブレイクした高橋さんは、ジャンルを問わずに様々な番組に出演されるようになりました。特に、「トリビアの泉」は、タモリさんと八嶋智人さんと共演され、高視聴率を記録しました。一緒に司会を務めた八嶋さんとは、同じ事務所に所属しているとのことです。

最近の高橋さんは、情報番組のキャスターの印象が強いのではないでしょうか。

2015年より、フジテレビ系列で放送されている情報番組「直撃LIVE グッディ!」で、フリーキャスターの安藤優子さんと一緒にメインキャスターを務めています。番組開始当初は「グッディのキャスターを引き受けなければよかった・・・。」とおっしゃっていた高橋さん。今では、カッツミーの愛称で番組内のコーナーに出演し、様々なコメントもされています。

マルチに活躍されている高橋さんの今後が、期待されますね!

新潟県出身の有名人には、まだまだたくさんの方がいらっしゃいます。違うジャンルで活躍されている方も多いのでまたご紹介させて頂きたいと思います。

カテゴリ: 地域情報

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J