オスカーの家ブログ

住宅・住まい・暮らし方、家にまつわることを、住宅のプロが執筆するブログ

福井の穴場観光スポットとグルメ「めがねミュージアム」と「サバエドッグ!」

福井県には、たくさんの観光地やご当地グルメがあります。今回は、福井県内のあまり知られていない穴場の観光地とグルメの2つをご紹介します。

世界に一つだけのメガネが作れる「めがねミュージアム」

見ているだけで楽しい、めがねミュージアムのサイト

見ているだけで楽しい、めがねミュージアムのサイト

皆さんは、日本国内で生産されているめがねのフレームの90%以上が福井産ということをご存知でしょうか。

実は、福井県はめがねの聖地です。福井県鯖江市には常に進化し続ける、めがねづくりを堪能することができる「めがねミュージアム」があります。

オリジナルめがねができる工房やカフェも

めがねミュージアムは、めがねの街である鯖江市のシンボルタワー「めがね会館」にあります。2500本以上の日本製の最新モデルを展示販売している「めがねショップ」、世界に一つのオリジナル眼鏡を学びながら手作りできる「体験工房」、元職人さんの生の声を聞きながら歴史に触れることが出来る「めがね博物館」など、めがねを見て、触れて、体験できるミュージアムです。

例えば、体験工房では、めがねづくりを手軽に楽しめる、めがね手づくり教室やめがね型ストラップづくりの体験コーナーがあります。

めがね手づくり教室では、プラスチックフレームのめがねづくりを素材選びから、削り出し、ヤスリ仕上げなどを行い、本格的に体験できる教室となっています。そして、自分の手で、世界に一つだけのオリジナルめがねを作ることができます。こちらは、完全予約制となっていますので、希望される方は、お早目に予約された方がよいかと思います。

また、めがねミュージアム内には、鯖江市内の名菓子店から直接仕入れた厳選スイーツを取り揃えて販売している「Sabae Sweets」、自家焙煎のコーヒーや鯖江市内のケーキ店から週代わりで取り寄せているケーキやゼリーなどを楽しめる「MUSEUM CAFÉ」もあります。

めがねミュージアムは、見学や体験だけではなく、お土産やカフェでも楽しめることができます。是非一度、「めがねミュージアム」へ行ってみてください。

めがねミュージアムへのアクセス

住所 福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館
電話 0778-42-8311
 アクセス 【電車の場合】JR鯖江駅より徒歩約10分
【車の場合】北陸自動車道 鯖江ICより約2分※詳しくは、めがねミュージアムの公式サイトをご覧ください。

福井のB級グルメ「サバエドッグ」

 

スクリーンショット 2016-05-18 15.16.49

出典:ミート&デリカ ささきウェブサイト

福井県鯖江市の「サバエドッグ」は、まちなか商店街のお肉屋さんから生まれた福井のB級グルメです。肉巻きおにぎりをフライにしてソースをたっぷりつけたもので、要は「歩きながら食べれるソースかつ丼」だそうです。福井産コシヒカリを国産豚肉で巻き、サクサクに揚げて特製ソースにつけてあるのが特徴です。

福井県は「カツ丼を下さい」と言ったら、当たり前のようにソースカツ丼が出てきます。ソースカツ丼は福井県が発祥の地と言われていて名物ですが、サバエドッグはそのポータブルバージョンという感じです。

サバエドッグは地元では大変人気のあるグルメですが、B級グルメだけあって、あまり知られていません。サバエドッグは衣の中に、トンカツとご飯が入っているという代物で、そう簡単に食べることはできません。福井観光のお伴に、是非一度、「サバエドッグ」を食べてみてください。

「サバエドッグ」(ミート&デリカ ささき)へのアクセス

住所 福井県鯖江市本町3丁目1-5
電話 0778-52-4129
 アクセス 【電車の場合】JR鯖江駅が最寄り

※詳しくは、ミート&デリカ ささきの公式サイトをご覧ください。

福井県には、まだまだたくさんの観光地やグルメスポットがあります。皆さんも、是非一度、福井県で観光やグルメを満喫してみてください。

カテゴリ: 地域情報

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J