オスカーの家ブログ

住宅・住まい・暮らし方、家にまつわることを、住宅のプロが執筆するブログ

藤子不二雄A先生が生んだゆるキャラ界のサラブレッド、富山・黒部市の「ウォー太郎」

富山のゆるキャラの中ではおそらく最年長と思われる、2013年でめでたく20歳になった、富山黒部市の公式マスコット「ウォー太郎」をご紹介します。

toyama-yuru5-01

ウォー太郎の誕生秘話

なんといっても、ウォー太郎、その生みの親がすごいです。

キャラクターデザインはなんと、『笑ゥせぇるすまん』や『忍者ハットリくん』『プロゴルファー猿』などでおなじみの「藤子不二雄A先生」なんです。

それを証拠に、藤子不二雄A先生が2013年に「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出演されたとき、ちゃーんとお花を贈っているんですね。
toyama-yuru5-02

いわば、大人になった息子からの恩返し。
さすがウォー太郎、礼儀もわきまえています。生まれも育ちもお墨付きの、ゆるキャラ界のサラブレッドなんです。

藤子不二雄A先生が、ウォー太郎誕生について次のように話していました。

 「黒部の水に“ウォー太郎”という名前をつけました。この名前にふさわしい姿を考えてもらえませんか。」
このような依頼を受けて、私は自然の中を自由自在に動き回る“水の子供”をイメージして、そのキャラクターを描きました。
あれから2年余り。今度は地元の皆さんの熱意で、とうとうウォー太郎が生きる舞台がパノラマのような絵本になりました。
この絵本を開いて、ウォー太郎ともっと仲良しになってほしい、と願っています。

出典:黒部川・水のコンサート&フェスティバル ホームページ

ウォー太郎、絵本にもなっているんですね。

toyama-yuru5-03

そんなウォー太郎、ちゃんと黒部市と宇奈月町に誕生届けまで提出されています。由緒が正しすぎます!まさにサラブレッド。
toyama-yuru5-04

ウォー太郎の芸能活動?!

そのお顔もどこか古風な「ウォー太郎」、さすが芸歴20年、ちゃんと自分のテーマ曲も持っています。その名も「ウォー太郎音頭」。さっそく聴いてみましょう!

http://www.uotaro.net/files/music/UotaroOndo1kasi_ari.mp3

ウォー太郎音頭

雪のしずくが集まって
白い滝になって黒部川
いつものように爽やかに
みんな一緒に遊んだら
ウォー、ウォー、ウォー太郎
キラキラかがやいて
ウォー、ウォー、ウォー太郎
ぼくら友達いつまでも

だれもいないと思ったら
ちょっといたずらしたんだよ
君は涙は似合わない
みんな笑顔が好きだから
ウォー、ウォー、ウォー太郎
キラキラかがやいて
ウォー、ウォー、ウォー太郎
いつも元気でいておくれ

ハートわくわく湧き上がり
夢をみんなにありがとう
だから僕らは忘れない
君はみんなの宝物
ウォー、ウォー、ウォー太郎
キラキラかがやいて
ウォー、ウォー、ウォー太郎
はやく帰ってきておくれ

いかがでしたか?どこか懐かしく、どこか物悲しく、どこか心が温かくなる、そんな気持ちがしませんでしたか?

たぶん、ウォー太郎は、ただのゆるキュラなどではないのでしょう。

いっときの流行などで終わらない、末永く愛され続ける存在なのだと思います。ウォー太郎はたぶん、もう、妖精になったのだと思います。人の手で生まれたキャラクターが、20年の歳月をかけ、人々に愛され続けることで、生命をもった妖精となったのです。

今年の夏は、あなたも黒部川でウォー太郎に会いにいきませんか?黒部川の名水のようにきれいな心をもった人なら、きっとウォー太郎が見えるはずです…。

カテゴリ: 地域情報

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J