オスカーの家ブログ

住宅・住まい・暮らし方、家にまつわることを、住宅のプロが執筆するブログ

寒い朝、お湯が出ない!?石油ボイラーやエコキュートの上手な使い方

DSC_0017修正

こんにちは!オスカーブログです。
数日前までは春のような気候でしたが、とうとう降りましたね・・・。
朝、凍結でいろいろお困りの方もいらっしゃったのではないでしょうか。
そこで、明日の朝こまらない!方法をいくつかご紹介します。

1、石油ボイラーをご使用の場合

外気温がマイナスになった時には、ボイラーからの配管の内部で凍結していることが考えられます。

気温が上がると自然に解凍しますから、しばらくお待ちいただければお湯が出るようになります。

ただ、北側に設置されているとなかなか気温が上がらない場合もあります。

外部に出ている配管にお湯(熱湯は避けてくだい)を掛けてみることをお勧めします。

2、エコキュートをご使用の場合

 ※配管が凍結した場合の対処法は石油ボイラーなどと基本は同じです。

朝方の冷え込みで凍っていてもお昼から日が当たると自然に回復しますが、北側に設置されている場合など回復しない場合は次の方法をお試し下さい。

お湯を沸かして頂き(熱湯はおやめ下さい)ぬるめのお湯を、エコキュートから出ている配管すべてにかけてください。

3、エコキュートの凍結防止方法

  気温が下がることが予想される場合の凍結防止策は以下の方法があります。

1.エコキュートタンク側面についている漏電しゃ断器を「ON」にする。

2.お風呂の水をふろ接続アダプター(循環口)の上から10センチ以上はった状態にしておく。

屋外温度が低い場合、凍結防止のためポンプが自動的に作動して風呂配管に残り湯を循環させます。

お風呂に水が無い場合でも凍結防止運転を行うため、風呂接続アダプター(循環口)から配管内に溜っ

た水が出たり、ポンプの動く音がする場合があります。

3.エコキュートから出ている配管(6本)に、ビニールシートや毛布をかぶせておく。

ホームセンターなどで市販されている「凍結防止帯」を使用する方法もあります。

以上の方法をお試し下さい。

 

それでも駄目だった!という状態であれば「住まいるオスカー」にご連絡(0120-00-8912)くださいね。

●住まいるオスカー対応地域はこちら↓(各県をクリックしてください)
【福井県】【石川県】【富山県】【新潟県】

カテゴリ: 新築住宅のお手入れ

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J